Cellprep PLUS/AUTO

細胞診の標本作製において「標準化」を可能にした、次世代液状化検体細胞診システム

cellprep plus
液状化検体細胞診(LBC)の新しいスタンダード

前処理剤を配合したエタノールベースのCellprep固定液バイアルから簡便かつ短時間で薄層塗抹標本を作製する液状化検体細胞診システム。Cellprep PLUSは、1検体ずつバイアルとスライドガラスをセットするセミオートシステムです。Cellprep AUTOは、バーコードマッチング機能により40検体までの標本作製を全自動で行うことができます。

Cellprepシステムの主な特長

 

標本作製の自動化

  • 1検体あたり30秒の高速塗抹処理 (Cellprep PLUS)
  • 40検体までの全自動塗抹処理 (Cellprep AUTO)
  • 濁度センサーを用いた自動塗抹量コントロール (Cellprep AUTO)
  • 標本作製の自動化による不適正標本の減少

 

従来像に近い細胞像と幅広いアプリケーション

  • 風圧を利用した塗抹システムによる直接塗抹法に近い細胞像
  • 5種類の専用固定液バイアルにより検体種に応じた最適な標本作製が可能
  • 遺伝子検査や免疫染色への利用も可能(各種測定項目により適切な取り扱いをご確認ください)

 

ワークフロー改善・検体取り違え防止

  • 各種バーコード対応により院内/病理システムの運用に対応可能
  • バーコードマッチングシステムによる検体取り違え防止

   医療機器製造販売届出番号:

Cellprep PLUS : 13B1X10254000001

Cellprep AUTO : 13B1X10254000002

Cellprep 法とは

Cellprep 法は、“風圧”を利用した画期的な塗抹システムで、細胞に過度な負担をかけないため、人体からの脱落時の大きさを保ったまま塗抹することが可能です。

Cellprep 活用のメリット
  • スピーディーな標本作成と前処理軽減によるワークフローの向上
  • 風圧を利用した塗末システムにより従来法に近い標本作成が可能
  • 均一標本による細胞検査士の負担軽減
  • 5種類の専用固定液バイアルにより検体種に応じた最適な標本作成が可能
    【婦人科・口腔用】【呼吸器用】【穿刺吸引・体腔液用】【尿・髄液用】【尿用 TypeD】
Cellprep vials

(E-Bookは使用環境により動作しないことがございます)

Cellprep PLUS

Cellprep PLUSは、1検体づつバイアルとスライドガラスをセットするセミ オートシステムです。

Cellprep AUTO

Cellprep AUTOは、バーコードマッチング機能により40検体までの標本作 製を⾃動で⾏うことができます。

婦人科子宮頚部細胞診アトラス(E-Book)

液状化細胞診(Cellprep)婦人科子宮頚部細胞診アトラス

冨田 裕彦 (著), 竹中 明美 (著)

出版社 : 学際企画 

ISBN-13 : 978-4906514878

(クリックするとPDFまたはE-Bookを開きます)

Cellprep 細胞診 一般カラーアトラス (E-Book)

冨田 裕彦 (著), 竹中 明美 (著)

出版社 : 学際企画

ISBN-13 : 978-4906514892

お問い合わせはこちら
お問い合わせ先