ベンタナ Connect

病理支援システム(LISシステム)とのシングルポイントコネクション

Ventana Connect diagram thumbnail icon

ベンタナConnectは、ロシュの病理学的検査用機器とLISシステムをつなぐミドルウェアです

 

通信方式の統一により、ワークフローの改善やオンライントラブルの軽減が期待されます。また、機器更新時や染色モジュールを追加設置する際のオンライン改変費用が軽減されます。

 

He 600 Users
リスク低減

 

LIS発行ラベルを使用した検体情報トラッキング機能により、ラベル貼付ミスや検体取り違えのリスクを軽減します

Lab Consolidation
ワークフロー改善

 

Roche uPathを介してベンタナDP200と接続することでスライド画像や病理医による診断レポート結果を連携させ、染色から病理診断までの一元管理が可能となります

User Image
通信方式の統一

 

通信方式の統一により、オンライントラブルの軽減が期待されます。また、暗号化された通信によりセキュリティが強化されています

ベンタナ Connect 接続イメージ

 

病理検査関連製品カタログ


E-Bookでロシュの製品ラインアップカタログ「病理検査関連製品カタログ」をご覧いただけます。



画面下のツールメニューからキーワード検索や拡大縮小機能などをご利用ください。

 

 

閲覧はこちらから

 

 

※お使いの環境によっては開かない、または、正常に動作しないことがございます。また、履歴の消去などのブラウザ側の動作によりメモや付箋は失われる可能性がございます。

 

病理検査関連製品カタログ