製品ポートフォリオ

Lab developed testing(LDT)ソリューション

革新的で有効かつ効率的なLDTを届けます

 

Lab developed testing(薬事未承認検査、LDT)は、医療施設におけるアウトブレイクの発生を防ぎ疾患の拡散を防ぐうえで、非常に重要な役割を果たします。革新的で有効かつ効率的なLDTを届けることは、検査室がそのポートフォリオを差別化するためのカギとなります。

ロシュは、検査室のニーズに合わせた標準化ワークフローの構築に役立つ製品とサービスを提供しています。

 

ロシュがどのように効率を高め、自動化を可能にしてプロセスを合理化できるかを知るために、このビデオをご覧ください。

ロシュ LDTソリューション の
ラインナップ

遺伝子検査のマーケットリーダーとして、ロシュは検査室が革新的で有効かつ効率的なLDTを作り上げることを可能にするソリューションを提供しています。ロシュの多様な核酸精製およびqPCRソリューションを使用すれば、LDTポートフォリオを拡大、カスタマイズ、標準化することができます。

ldt

サンプルハンドリングと核酸

 

サンプルハンドリングと核酸精製の自動化ソリューションのポートフォリオを検討し、今、そして将来必要となるコントロール、柔軟性、信頼を手に入れてください。

ldt

PCRセットアップとqPCR

 

ロシュのqPCR機器はスピード、精度、多様性を兼ね備え、32~384検体の処理能力を有した様々なオプションを提供し、あなたのニーズを満たします。PCRセットアップについては、複雑なPCRピペット操作スキームの自動化でハンズオンタイムを減少します。

プレースホルダー

ハイスループットソリューション

ワークフローを自動化し、最も必要な所にリソースを集中するように検査を統合します。これらのソリューションにより、ワークフローの標準化と検査プロセス全体のデータ自動化が実現し、プライマリーサンプルからqPCRの結果、解析までの段階すべてが切れ目なく結びつけられます。

プレースホルダー

試薬とアッセイソリューション

さまざまなqPCR試薬とCEマーク取得済み病原体検出アッセイからお選びください。これらは既存のワークフローにシームレスに組み込むことができ、検査室独自の複合パネルを作成することによりスループットを増大させます。

製品
カテゴリー
Found 0 results in
フィルター
...
    ...