cobas® pro

integrated solutions

Intelligent Automation

コバス  pro integrated solutions

「Intelligent Automation」  

 

cobas® pro」はハイスピード、高品質、効率性というこれまでの分析装置に求められていた機能に留まらず、臨床に直結しない間接的な業務の一部を機械が代替することで、検査に関わる人々に新しい働き方を提供する次世代ソリューションです。

生化学分析モジュール「cobas c 503」と免疫分析モジュール「cobas e 801」の連結運用タイプ、生化学分析モジュールの 「cobas c 503」運用タイプ、免疫分析モジュールの「cobas e 801」運用タイプの3タイプを展開します。

 

検査技師の働き方を変える
「インテリジェントオートメーション」  

 

cobas® pro」は、当社の最上位機種「cobas® 8000」を継承した効率的な搬送ラインを備え、検査室で働く人々を煩雑な作業から解放する為の多くのソリューションを実装しています。

例えば、試薬マネージャー機能とワンパックシステム試薬コンセプトが試薬の事前準備を不要にし、冷蔵庫から取り出した試薬をセットするだけで、測定中も装置を止めずに試薬の補充がなされます。

さらに、試薬架設予測機能が試薬データを蓄積し、24時間以内に架設が必要になる試薬や消耗品をリストアップします。

また、生化学試薬カセットは刷新され、試薬の劣化を軽減する為にキャップピアス式を採用、機器上の安定性は最大6か月に向上しました。

さらに、生化学分析モジュール「c 503」ではメンテナンスやキャリブレーションといったルーチン作業の一部を自動で行えるため、測定前準備と測定後の時間を有効活用することが可能になります。

コバス pro <503|801> + ISE900(生化学・免疫統合)タイプ

患者数の増加や人手不足、さらに医療法改正による精度管理の義務化や、ISO15189対応に伴う記録作業の大幅な増加に直面している病院検査室においては、業務効率の一層の改善は緊急の課題となっています。

cobas®  pro」は、日々のルーチン作業における業務負担を軽減し、検査技師がより臨床に近い業務に集中するなど、検査に関わる人々の新しい働き方を提供します。

【製品特長】

 

  • オートメンテナンス1:これまで、週に1回、約60分間完全に機器を止めて行っていたメンテナンス作業を必要なメンテナンスを5日間に振り分け、毎日のスタート時に自動で行います。  1 c 503に採用

  • オートキャル2&マスターキャル3 :生化学装置はキャリブレーション曲線を自動取得、免疫装置はマスターキャリブレーションを2点補正。キャル頻度を減らします。 2 c 503に採用 3 e 801に採用

  • 試薬マネージャー:生化学装置も免疫装置も、測定動作を止めることなく試薬の投入が可能。項目名、ロット、有効期限、開封日、残測定回数はRFIDで管理。

  • コバスシステムパック試薬グリーン:生化学、免疫共に作業の標準化、人的エラー回避を考慮した設計の試薬パック。

  • 超音波洗浄4/超音波撹拌5:検体分注後に純水による洗浄に加え、超音波による検体プローブ洗浄を実施。反応液の超音波撹拌と共に、キャリーオーバーリスクを減らします。 4 5c 503に採用 

  • 架設試薬予測リスト:蓄積された統計データ(9週間分)に基づき、24時間以内に架設が必要な試薬や消耗品をリスト化するため、手作業でのリストアップは不要。チェック抜けや漏れの心配を減らします。

 

 

cobas® pro integrated solutionsのパンフレット
PDFのダウンロード
検査室の性能

検査室のパフォーマンスを最大限化

ロシュは、お客様の個々の検査ニーズを満たすため、統合されたSWAソリューションを提供します。小規模から大規模の検査室まで、お客様に適した分析装置を選択してください。

*試薬搭載時安定性は、免疫化学検査で最長4ヵ月、生化学検査で最長6ヵ月まで5

参考文献

1-2. Data on file. Roche Diagnostics International Ltd.

3. cobas pro intergrated solutions user guide. (2018). Roche Diagnostics GmbH, Germany

4-6. Data on file. Roche Diagnostics International Ltd.

cobas® pro integrated solutionsは、
検体供給ユニットと、お客様のニーズに合致した最大3つまでの

分析ユニットで構成されています。

ご質問がありますか?
連絡先
cobas ISE

ISEモジュール

cobas®  ISE 分析ユニットでは、ナトリウム(Na+)、カリウム(K+)、クロール(Cl-)の濃度を測定します。

 

  • ナトリウム、カリウム、クロール
  • 最大900テスト/時間の処理能力
  • ISEに特有の塊検出を有する検体プローブ
  • 独立した処理ライン
cobas 8000アナライザシリーズ生化学モジュール

生化学検査用

cobas c 503分析ユニット

優れた性能、シンプルな操作性。全く新しいコンセプトを実装したcobas c 503モジュールは、信頼性、メンテナンス、効率性の面で新しい基準を設定するのに必要なものすべてを備えています。

 

  • 生化学検査、均一系免疫検査
  • 全血中のHbA1c測定
  • 最大1,000テスト/時間のスループット
  • 60の試薬の配置
  • 運転およびスタンバイ中の試薬カセットの連続装填/取り出し
  • 血清指標を介した検体の完全性、塊検出および液面検知装置、cobas® SonicWash
  • 非接触超音波混合
  • cobas® SonicWashは毎日の検体プローブのメンテナンスを除外します。
  • cobas® AutoCalを用いた自動キャリブレーション

詳細を見る

cobas 8000アナライザシリーズ生化学モジュール

免疫化学検査用

cobas e 801分析ユニット

cobas e 801モジュールは、電気化学発光免疫測定法(ECLIA)を採用した高スループット免疫モジュールです。cobas e 801モジュールは、cobas®  8000シリーズおよびcobas® pro integrated solutionsに対応しています。

 

  • 不均一系免疫検査
  • 最大300テスト/時間のスループット
  • 48の試薬の配置
  • 運転中の試薬カセットの連続装填/取り出し
  • キャリーオーバーのない使い捨てチップ
  • 塊および気泡検出

 

詳細を見る